腸内を整える

腸の中には様々な菌がいて、主に善玉菌と悪玉菌に分かれています。限られた腸の中なので、善玉菌が増えると悪玉菌が減って、悪玉菌が増えると善玉菌が減ることになります。便秘は善玉菌が減っている状態で、悪玉菌が出す有害物質によって、腸の活動が低下しています。有害物質によって腸内の食べ物のかすや便が腐敗してしまって、便秘を起こしてしまいます。つまり、便秘を解消するためには、善玉菌を増やすのが大切で、それに役立つのが乳酸菌サプリメントです。乳酸菌は腸の中で善玉菌として働いて、腸内で悪玉菌が住みにくい酸性に保つことで、悪玉菌を減らしてくれます。そのため、腸内環境を整えてくれて腸の活動も正常に行なわれるようになり、便秘解消に効果があります。

便秘解消や健康、美容効果を高める乳酸菌サプリメントには、たくさんの種類のものがあります。まずは、サプリメントの乳酸菌の数に注目してみましょう。乳酸菌の種類によって体質に合うものと合わないものがあるため、飲んでも便秘解消などの効果が出ない場合があります。菌の種類や数が多いほどそれだけ体質に合う乳酸菌を取り入れることができるので、便秘解消や健康効果が高くなります。そして、重要なのが生きたまま腸に届くかどうかです。通常の状態だと胃酸で死滅してしまうため、何らかの工夫が凝らされていて、胃酸に負けずに生きたまま腸に届くタイプかどうかがポイントです。ネットの口コミサイトなどを使用して、サプリメント選びに役立てるのが良いでしょう。